被リンクを増やしてページランクを上げる

被リンクとかバックリンクとか逆リンクと言われている

要するに自分のブログが他のブログなどのサイトから

リンクを受けることは人気投票のようなもので

多いほど「良いサイト」されページランクが上ります。


ページランクを上げる事は検索エンジンの検索結果の上位表示

させるために必要なSEO対策的に非常に重要なテーマですよね。


この被リンクを増やす方法として相互リンクをお願いする

方法があります。


お気に入りリンクとかお友達リンクとか有りますがそれです。


しかし、相互リンクはお願いをしても必ず引き受けてくれるとは

限らないので非常に時間と手間が掛かります。


断られると凹んだりしますよね。(笑)


また、引き受けてもらったとしても当たり前の話ですが相手がいる

ことですので相手のリンクを貼り付ける必要があります。


では、これならどうでしょうか?


最近、始まったシステムでオートリンクネットと言うものが

あるのですがこれは便利ですよ〜っ。


オートリンクネットとは?

相互リンクではない一方向からのリンクで、

被リンクが自動的に増えていく画期的なリンクシステムです。


登録は簡単で無料です♪ 是非詳しく見てみて下さい^^


リンクが自動増殖オートリンクネット


<<目次ページ


自分で簡単に被リンクを増やす方法。

ページランクを上げるには被リンクを増やす必要がありますよね。

それにはオートリンクネットを利用するといいと思います。

オートリンクネットとは、相互リンクではない被リンクが自動的に

増えていく新しいリンクシステムです。

これは無料で簡単に出来ますので是非、やってみて下さい。

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓
SIO対策にオートリンクネット



関連記事
ページランクとは?



<< 目次ページ


複数の検索エンジンに一括登録

ブログを複数の検索エンジンに一括登録する

大手の検索エンジンといえば

Yahoo!検索、Google検索、MSNサーチですが

関連記事
サイトを検索エンジンに登録

訪問者の入り口を増やしアクセスアップをするためにはその他の

検索エンジンに自分のブログを登録するのは必要だと思います。

しかし、国内には大小のたくさんの検索エンジンがあるので

「サーチエンジンのURL」  

「サーチエンジン毎に掲載依頼する処理」

「登録依頼だけでなく、掲載済みの内容の変更依頼」

などをを調べて一つ、一つ、登録するのは大変な作業となります。

そこで無料サービスで一役買ってくれるのが

サーチエンジン一発登録 「一発太郎」です。

私も利用していますが、これ便利です。


<<目次ページ


自分のブログのキーワードの順位を知る方法

検索キーワードチェックツール
でキーワードの順位を知る方法

SEO対策もした。

さて、自分のブログやHPのキーワードが検索エンジンの

検索結果で何位に表示されているのかを知りたい場合

もしかして貴方・・・

検索結果を1ページ、1ページ確認・・・

なんて事していませんか?

そんな事しなくても簡単に知る事のできる便利なツールが

あるるんですよ。

勿論、無料で使用できるツールです。

それは検索キーワードチェックツール です。

使い方は貴方のブログまたはHPのURLと順位を知りたい

キーワードをボックスに入力して「実行」のボタンを

押すだけで簡単に知る事ができます。

これって便利でしょう?

SEO対策や順位の確認にご利用下さい。



<<目次ページ

ピングの送信先URL

ピングの送信はアクセスアップのため

また、SEO対策的にも行った方がいいと思います。

ブログによっては送信できる数に制限が有りますが

シーサーブログはいくつでもピングの送信が可能です。

ピングの送信先は検索エンジンで探すとたくさん出てきます

下記は私の使用しているピングの送信先URLです。

関連記事PING(ピング)の送信

http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://blog.with2.net/ping.php/56196/1110155639
http://blog.with2.net/ping.php/198164/1133331890
http://bulkfeeds.net/rpc
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.myblog.jp
http://ping.myblog.jp/
http://ping.blogoon.net/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://ping.weblogalot.com/rpc.php
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blo.gs/
http://ping.blogoon.net/
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.blo.gs/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.amagle.com/
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.blogranking.net/
http://ping.feedburner.com
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://ping.syndic8.com/xmlrpc.php

http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.blogoon.net/ping/
http://www.blogoole.com/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.unitylink.co.jp/blogsearch/rna/rna-ping.cgi
http://www.weblogues.com/RPC/
http://www.accelanavi.com/anavi/ping.php
http://www.31engine.com/weblogUpdates/12.cgi
http://www.31engine.com/weblogUpdates/1.cgi
http://www.trackbackcenter.com/cgi-bin/receive.cgi
http://www.a2b.cc/setloc/bp.a2b
http://www.i-learn.jp/ping/
http://www.blogsnow.com/ping
http://www.popdex.com/addsite.php
http://www.netplaza.co.jp/ping.php
http://www.triathleteblog.net/ping3.php
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates

http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.atblogs.com/
http://rpc.bloghackers.net/newsoku
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serennz.cool.ne.jp/sblog/rep
http://rpc.pingomatic.com/
http://serennz.cool.ne.jp/sblog/rep.cgi
http://blog.with2.net/ping.php/
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.weblogs.com/
http://coreblog.org/ping/
http://api.feedster.com/ping
http://bblog.com/ping.php
http://blogstyle.jp/xmlrpc/
http://trackback.bakeinu.jp/bakeping.php
http://xping.pubsub.com/ping/
http://blo.gs/ping.php
http://iblogping.underdone.net/rpc/
http://photobox.ddo.jp/ping/PingBadge.cgi
http://api.moreover.com/ping

<<目次ページ


ヤフー検索の不思議

グーグル検索ではあまりそのようなことは無いようですが

ヤフー検索では昨日までは検索結果が1位だったのが

翌日は順位がかなり下がっている。

下手すると2ページまで落ちるという事があります。

しかし、またどうかすると元の順位に戻る事がある。

はて、さて?これはどういう事でしょうか?

この不思議な現象が気になったので独自で調べてみました。

独自で調べたものなので正確性は保証はありませんが

多分、こういう事だと思います。

順位が変動する要素は

・サイトの更新頻度

・ページ数

・関連する記事(情報量の多さ)

・内外のリンク数

・キーワードによる検索結果からの訪問者数

などが関係しているのではないでしょうか?

それらの項目にポイントつまり得点みたいなものがあって

総合得点で定期的に順位が変動しているのではないかと

私は考えています。


<<目次ページ


間違えたキーワードが狙い目

時々、いるんですよね。

間違えたキーワードで検索をする人が・・・

実は、私もよくやってしまうのですが(汗)

間違えたキーワード検索とは、たとえば

正しくは「アフィリエイト」を

「アフェリエイト」とか「アフリエイト」

で検索する事です。

他にはカニの「ズワイガニ」が正しいのですが

「ズアイガニ」とかです。

これって結構、美味しいですよね。

美味しいってカニの話ではありません。

確かにカニは美味しいので私は好物ですけど

そうじゃなくって間違えたキーワードです。

何故なら間違えたキーワードで検索をすると検索結果の

件数が少ないからです。

と、言う事はこれを利用すれば簡単に上位表示が

できるからです。

それを狙って意図的に間違えたキーワードを記事の文中に

埋め込んでおくのも一つの方法です。


<<目次ページ


検索スパム

自分のブログを検索サイトで上位表示させるためにSEO対策は

大切ですがやりすぎは検索スパムとみなされ逆効果になったり

データーを削除される事がありますのでご注意下さい。

これは、コンテンツのないサイトが上位に表示させない

ための対策なんですね。

実は私が初心者の頃に知らずにこれをやってしまい1年

たっても検索に出てこないという苦い経験があります。

では、どんな行為が検索スパムに該当するのでしょうか?

簡単に言えばSEO対策でこれを行うと良いと言われる事を過剰

行う事です。たとえばキーワードの「出現率」もそうです。

文章全体のの5〜6パーセントまでなら良いのですがそれ以上

はよくないようです。

意味もなく同じキーワードを連続で出現させるとマズイです。

たとえば「暴露 暴露・・・」という感じです。

しかもたくさん埋め込むために文字を背景と同じ色にしてしま

うと最悪!です。

私はこれをやってしまい検索スパム扱いされました。(汗)

リンクも背景と同じ色にするのも同様です。

見た目は分からなくても検索エンジンは構成されているタグを

読み取るので一発で解ってしまいます。

ある日、突然に検索をしても自分のサイトが表示されなく

なったら怖いですね。

そうなったらそのサイトは存在しないのと同様です。

SEO対策はやり過ぎにはご注意を・・・

関連記事
SEO対策でアクセスアップ

タイトルの重要性

ブログのタイトル、ブログ説明、記事タイトル

貴方は、ただ何気なく付けていませんか?

このタイトルは検索エンジンで上位表示させるための

SEO対策的にとても重要な部分なのですよ。

先ず検索エンジンはサイトのタイトルの部分を読み取り検索

されたキーワードとの関連性を探します。

ですのでタイトルには自分で狙ったキーワードを意識的に

埋め込んでおく必要があります。

タイトルは複数のキーワードで構成される複合キーワードと

なりますが自分の一番重に要視したいキーワードを左側に

持ってくるのがコツです。何故なら検索エンジンは左側から

データーを読み取るからです。

左側はつまりタイトルの最初の部分であり検索エンジンは

この部分を最初に重要視していると言われています。

私のこのブログの場合は「暴露」がそれに該当しますね。

ただしタイトルに同じキーワードが連続して出現させると

検索スパム扱いされる事もありますのでご注意下さい。

関連記事
SEO対策でアクセスアップ

アクセス解析を活用してSEO対策

SEO対策をしてアクセスアップをする上で自分のブログへの

訪問者がどんなキーワード、検索フレーズで訪問しているのか

を把握するためにアクセス解析は必要で重要なアイテムと私は

考えています。どのようにアクセス解析を活用するかというと

アクセス解析で自分のブログはどんなキーワードで多く訪問

しているかを調べます。そのキーワードで検索エンジンで

検索して自分のブログが何位で表示されているかを調べます。

上位に表示されていなければキーワードを1つ増やすなどの

SEO対策します。すぐには反映されませんが上位に表示

されるようになればさらにアクセスアップに期待できます。

アクセス解析は色々と有りますが私が使用しているアクセス

解析は忍者ツールズです。私のこのブログの左上にある小さな

「shinobi.jp」のロゴが確認できると思いますがそれがそうで

す。このアクセス解析ツールは無料で利用できます。無料では

ありますがこのアクセス解析ツールでどこから訪問したのか?

検索ワードは何?何度目の訪問か?検索エンジンは?そして、

訪問者の使用しているOSの種類、ドメイン、IP・ブラウザ、

までがリアルタイムで解ってしまう優れものなんですよ。

操作も簡単ですのでおススメのアイテムです。

貴方のブログのアクセスアップにお役立て下さい。

関連記事
・シーサーブログに忍者ツールズアクセス解析設置方法
・SEO対策でアクセスアップ

PING(ピング)の送信

PING(ピング)送信とは、ブログ特有の機能でPINGを受け付け

ているサイトに「こんな記事を書きました!!」とPINGピング

サーバ上でブログを紹介する機能のことです。

ブログにPING(ピング)設定をしておけば書いたブログ記事を

送るだけでピングで紹介してくれるので多くの人にブログ記事

アピールする事ができますのでアクセスアップが期待できます。

seesaaシーサーブログの場合はログインした後、

「設定」→「記事設定」→「更新されたときに通知するサイト」

の所にPINGピングの送信先のURLを追加して「更新を通知する」

に設定おけば記事を投稿すると自動的にPINGピングサーバにも

送信されます。尚、ブログによっては追加できるURLに制限が

有りますがシーサーseesaaブログの場合PINGピング送信先の

URLはいくつでも追加できます。しかしあまり多く追加するのは

どうかな?とは思いますのでほどほどにした方が良いかも知れ

ません。私のこのブログの場合は50件ぐらいです。

これが適度な数かどうかは解りませんが今のところは問題は

ありません。追加するPINGの送信先は検索エンジンで

PINGの送信先」で検索するとたくさん出てきますのでお好きな

PINGピング送信先のURLを追加して下さい。

関連記事
・ピングの送信先URL
・SEO対策でアクセスアップ

ページランクをアップさせる方法

ページランクはサイトに関連のあるサイトから被リンク

どれだけされているかによって決定されています。

ある意味で人気投票のような物ですね。つまり多くの人に

支持されているサイトは重要とグーグルでは判断しています。

では、どうしたら自分のブログのページランクを上げる事が

出来るのでしょうか?ブログにはトラックバックという機能

があるのはご存知ですよね。本来このトラックバックはブログ

同士のコミニュケーションを図る機能ですがトラックバック

する事により自然に相手のブログに自分のブログのURLを貼り

付ける事になりますので被リンクを増やす事ができます。

しかし、関連性の無い記事を無闇やたらとトラックバック

するとトラックバックスパム扱いされるのでご注意して下さい。

またランクの低いページにトラックバックするよりランクの

高いページにトラックバックした方が評価がよくなります。

トラックバックする相手のページランクを知りたい場合は

Google ツールバーを使うと簡単に知る事ができます。

関連記事
ページランクとは?
SEO対策でアクセスアップ

ページランクとは?

ページランクをアップして上位表示させよう。

アクセスアップに必要なSEO対策の中でページランクのアップ

というものがあります。ページランクとは、検索エンジンの

Google(グーグル)独自の技術でサイトをグーグルから見た

場合 web(ウエブ)上での重要性を1〜10のランクで表した

ものです。数字が高くなればなるほどランクが高く重要性が

ありGoogle(グーグル)検索エンジンで検索結果の上位に表示

されやすくなります。このグーグルのページランクは

ヤフー検索でも参考にしているそうなのでページランクを上げ

る事は上位に表示させる為に大切です。

自分のサイトのページランクがどれくらいなのかを知りたい

場合はGoogleグーグルツールバーを使うと簡単に知る事がで

きます。グーグルツールバーを設置すると

こんな感じのレベルメーターが表示されます。

googleツールバー

関連記事
ブログのページランクをアップさせる方法
・自分で簡単に被リンクを増やす方法。
SEO対策でアクセスアップ

売れるキーワードを見つける方法

キーワードアドバイスツールプラスの使用方法

今回は売れるためのお宝キーワードを探す方法教えましょう。

SEO対策のためブログ記事へのキーワードの出現率を高めても

狙ったキーワードが実際に検索に使われていなければ意味が

ありませんよね。そこで、

自分の狙ったキーワードが月間どれくらい使われているか?

よく使われる、売れるキーワードは何かを知りたい時は

キーワードアドバイスツールプラスが便利です。

キーワード有効性指標(KEI)が大きいほど上位表示

されやすくアクセス数を増やせる「狙い目」のキーワード

となります。

使用方法はボックスに狙ったキーワードを入れボタンを

押すだけです。

とても簡単ですのでアクセスアップにお役立て下さい。


キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策



ポイントはビックキーワードと言われるものたとえば「ダイエット」

とかですがダイエットに関するサイトは検索すると

たくさん出てきます。

ダイエットのようにあまりにも多く検索に出てくる

キーワードは競争相手つまりライバルが多いので

検索エンジンで上位表示させるのは難しいです。

不可能ではありませんがかなり苦労してSEO対策を

しなければいけません。

なのでニッチ(隙間)なキーワードを狙うのがポイントです。

ニッチなキーワードとは検索によく使われるキーワード

だがそのキーワードに対して情報を供給しているサイトの

少ない所を狙うのです。

そうすると以外にも簡単に検索結果の上位表示させることが

出来ます。

ニッチな売れるお宝キーワードを見つけるのはとても大変ですが

見つけた時には大変、有利な武器となるのは間違いありません。

実際に私も、たった一つのニッチなお宝キーワードによって

1日に200人ほどの訪問者のある物販ブログを持っています。

これがかなり効いてアフィリエイトの売り上げに反映しています。

キーワードアドバイスツールプラスは月間の結果ですので

1ヶ月前のデーターですが今現在のデーターを知りたい

場合はインフォシークキーワードランキングまたは

gooキーワードランキングで知る事ができます。

インフォシークキーワードランキング

gooキーワードランキング

関連記事
SEO対策でアクセスアップ

キーワードの出現率

検索結果の上位表示させるためのSEO対策の中で最も簡単

なのはキーワードの出現率があります。ページ内に検索された

時のキーワードの出現率が多い方が関連性が高いと検索エンジン

が判断するようです。検索ロボットはデーターを収集する時は

ページ内の文章の前半部分を読み取っていると言われています

ですのでヒットさせたいキーワードを文章の前半部分に沢山

ちりばめると上位表示されやすくなります。

またヒットさせたいキーワードを太字にする事でさらに

検索ロボットが重要と認識するようです。

太字にする場合はボールドのタグがありますが

ストロングタグ<strong>太字</strong>にした方がより

強調する事ができます。ブログの場合は太字にすると自動で

ストロングタグになります。

しかし注意しなければいけないのが過剰にやり過ぎると

検索スパムとみなされ逆効果になります。

文字を背景と同じ色にするのも検索スパムとみなされます。

最悪の場合はデーターが削除され検索に出てこなくなります。

実は私は初心の頃これを知らずにやってしまったサイトが

あったのですが1年たっても検索で出てきませんでした。(爆)

同じキーワードの出現率は一般的には全体の文章の5〜6%ぐら

いが良いと言われています。

関連記事
SEO対策でアクセスアップ


サイトを検索エンジンに登録

まずはサイトを検索エンジンに登録しょう

ブログなどのサイトを新しく作ってもヤフー、グーグル、MSN

などの検索エンジンに表示されるまでにはある程度の時間が

かかります。これはクローラー又はスパイダーとも呼ばれている

検索エンジン検索エンジンロボットがまだ出来たばかりのサイト

データー収集していないからなんですね。

検索エンジン用ロボットがインターネット全体を巡回し新しい

サイトのデーターを収集するには数週間かかります。

このまま、ほったらかしにしていてもいずれは自動的に

データベースに追加されるのではありますが

このロボットプログラムを少しだけ早く巡回させる簡単な方法が

あります。それは「検索ロボット巡回、推奨登録」をするのです。

確実に早くなるという保障はありませんが登録による効果は

あるようです。勿論、登録は簡単で無料ですのでご安心下さい。

Yahoo!検索 (Yahoo! IDが必要です。)

Google検索

MSNサーチ

登録のしかたは各サイトの説明を参照して下さい。

関連記事
SEO対策でアクセスアップ

SEO対策とは?

SEO対策は検索結果を上位表示させる技術

SEO対策とは「Search Engine Optimization」の略で検索エンジン

での検索結果を1〜2ページ目に上位表示させる技術です。

SEO対策は検索エンジン最適化とも言います。

でもヤフーやグーグルといった検索エンジンのクロラーまたは

スパイダーと呼ばれる検索ロボットがどのようにサイトの情報を

読み取り検索結果の順位を決めているのかはトップシークレット

であり公表はされていません。

しかしSEO対策はこうしたらこういう結果が出た!

という今までの実績や経験である程度は解っていますので

サイト運営者は上位表示させるためにそれに合わせたサイト作り

をしています。SEO対策はそれを行う専門の業者もいますがこの

SEO対策は簡単な方法で誰にでもできる技術なのです。

関連記事
SEO対策でアクセスアップ

SEO対策でアクセスアップ

ブログを立ち上げアフィリエイトをはじめたはいいが、訪問者が

ほとんどないため売り上げが無くアフィリエイトを半ばあきらめ

かけている方も多いと思います。お店を始めたけどお客さんが

来ないのと同じですね。では、なぜ訪問者がいないのでしょうか?

答えは簡単です。それはやるべき事をやっていないからです。

つまり、やることさえやれば、多くの訪問者を貴方のブログに

呼び込むことができるのです。サイトへの訪問者のほとんどは

キーワード検索による検索エンジンからです。

検索エンジンとは、ヤフーやグーグルといった、ホームページ

を探すサイトのことで何か欲しい情報があると、検索エンジンの

キーワード検索窓に探したい情報のキーワードを入力すると、

関連したホームページが表示され、検索エンジン利用者は興味の

あるサイトを訪問するわけです。しかし検索さてた際に貴方の

ブログが検索結果の2ページまでに表示されなければまず訪問

される事はありません。何故なら1〜2ページで欲しい情報が

手に入ったらそれ以降は必要がないからです。

また、検索エンジン利用者のほとんどはヤフー、グーグル、MSN

です。キツイ事を言いますが、この3大検索エンジンで1〜2ページ

目に表示されなければ、そのブログは存在しないも同然なのです。

検索エンジンの1〜2ページ目に表示させるためには

SEO対策(サーチエンジン最適化)をする必要があります。

関連記事
アクセスアップSEO対策カテゴリの記事一覧

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。