売れないセールスレター

「売れないセールスレター」っていうタイトルは少々おかしい

かな?本当は「売れるセールスレターの書き方」にしたかった

のですが、まだまだこの部分は私も勉強をしなければいけませ

んのでえらそうなことは言える立場ではありません。

しかし、「悪い見本」というのは私の経験から多少は解ります。

では、その「悪い見本」売れないセールスレターとはズバリ!

アフリエイトが「バレバレ」そして「ウリウリ」

のセールスレターです。

人間ってさ〜っ、とても天邪鬼(アマノジャク)な生き物だと

思いません?

人に「こうしなさい」とか「これをやりなさい」って

言われるとやりたくないですよね。

逆に「これはやってはいけません。」「見てはいけません。」

というのは何故かやりたくなるものです。

だから「バレバレ、ウリウリ」のセールスレターは売れないん

ですね。人間の心理を上手く突いたセールスレターを書くのが

売り上げを上げるために大切だと私は思います。


<<目次ページ


スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。