売れるキーワードを見つける方法

キーワードアドバイスツールプラスの使用方法

今回は売れるためのお宝キーワードを探す方法教えましょう。

SEO対策のためブログ記事へのキーワードの出現率を高めても

狙ったキーワードが実際に検索に使われていなければ意味が

ありませんよね。そこで、

自分の狙ったキーワードが月間どれくらい使われているか?

よく使われる、売れるキーワードは何かを知りたい時は

キーワードアドバイスツールプラスが便利です。

キーワード有効性指標(KEI)が大きいほど上位表示

されやすくアクセス数を増やせる「狙い目」のキーワード

となります。

使用方法はボックスに狙ったキーワードを入れボタンを

押すだけです。

とても簡単ですのでアクセスアップにお役立て下さい。


キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策



ポイントはビックキーワードと言われるものたとえば「ダイエット」

とかですがダイエットに関するサイトは検索すると

たくさん出てきます。

ダイエットのようにあまりにも多く検索に出てくる

キーワードは競争相手つまりライバルが多いので

検索エンジンで上位表示させるのは難しいです。

不可能ではありませんがかなり苦労してSEO対策を

しなければいけません。

なのでニッチ(隙間)なキーワードを狙うのがポイントです。

ニッチなキーワードとは検索によく使われるキーワード

だがそのキーワードに対して情報を供給しているサイトの

少ない所を狙うのです。

そうすると以外にも簡単に検索結果の上位表示させることが

出来ます。

ニッチな売れるお宝キーワードを見つけるのはとても大変ですが

見つけた時には大変、有利な武器となるのは間違いありません。

実際に私も、たった一つのニッチなお宝キーワードによって

1日に200人ほどの訪問者のある物販ブログを持っています。

これがかなり効いてアフィリエイトの売り上げに反映しています。

キーワードアドバイスツールプラスは月間の結果ですので

1ヶ月前のデーターですが今現在のデーターを知りたい

場合はインフォシークキーワードランキングまたは

gooキーワードランキングで知る事ができます。

インフォシークキーワードランキング

gooキーワードランキング

関連記事
SEO対策でアクセスアップ

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。